【顔のシミ】レーザーで跡形もなく消えました!

こんにちは〜最近夏まっしぐらな感じで、毎日暑いですね。

ピッピちゃんは子供の頃から顔にそばかすがありました。
特に日焼け対策もしていなくて、30過ぎからシミが急に増えてしまって、
最近も気になってたんです!

シミって本当に悩みのタネですよね!

毎日のお化粧でシミを見る度に落ち込むわ〜。レーザーって話には聞くけど、どうなのかしら・・・

私には関係ないけど、人間の肌には羽根がないし、シミなんてできたら目立って本人は気になるわよね!!

 

顔中にできてしまったシミ

子供の頃、夏休みは屋外のプールに毎日通っていました。
高校では水泳部に入部。
大人になってからも、黒く日焼けした肌が健康的、みたいなブームもあり、
日焼け止め対策を全くしてこなかった結果。

そばかすというか、シミだらけのお肌になってしまいました。

↑全体的にこんな感じですね…

シミの種類

シミ、というのは医学的にはざっくりとした名称のようです。
正確には5種類のシミがあります。

・老人性色素斑
・肝斑
・そばかす
・対称性真皮メラノサイトーシス
・炎症後色素沈着

この中で1番多いのが老人性色素斑と、肝斑らしいです。
私の場合は、肝斑と言われました。

肝斑も先生に言われてもよく分からなかったのですが、モヤモヤとしていて、境界がハッキリしないタイプのシミのことかな?って思います。

シミの治療は美容皮膚科へ

私の場合は、皮膚科でも、美容皮膚科が併設されている女の先生の病院に行きました。美容皮膚科のことわかってる所の方が綺麗に処置してくれるかな〜という期待です。

また、何回か通わないといけないので自宅から近い所にしました。

治療の流れ

治療の流れ
・初診:先生の診察と治療法について説明
・2回目:実際の治療
・3回目:治療から10日後に患部のチェック
・何もなければ終わり!

 

先生の診察

まずは、看護師さんにどこのシミを消したいか、伝えます。
その後、先生の診察があり、シミの種類を判定してもらえます。
その、種類によって私の場合は肝斑だったのでレーザー治療にしましょう、ということになりました。

診察時に注意すること
・どのシミを消したいのか考えていく
・お化粧はしていかない

ちょっと恥ずかしいですが、お化粧はして行かない方が良いです!
先生方もプロですから、気にせずにスッピンで行きましょう!

先生は拡大鏡みたいなもので、肌を丹念に見ますので、うぶ毛等は剃っていった方が自分の気が楽かもしれませんww

レーザー治療

Qスイッチアレキサンドライトレーザーを行ないました。
シミやそばかすなどのメラニン色素を含む組織に選択的に吸収されて、それを破壊するものだそうです。

保険外治療になります。

レーザーを当てる前に、看護師さんがシミをマジックで囲ってくれます。
少し待っていると先生がやってきて、『じゃ、いきますね〜〜』。。。、バチバチバチ!!とあっという間に終わりました。

痛み

レーザーを当てた感覚だと、やはりパチパチと頬を鋭い何かで叩かれた様な痛みを感じました。レーザーを当てている時間ずっと感じます。ですが、レーザーを当てているのは数秒だと思うので、これでシミが無くなると思えば全然我慢できます!
ちなみに肉の焦げる匂いが若干しました。

治療後のケア

治療後は、保護テープを病院で貼ってもらえます。茶色くて、ほとんど肌と同じ色なのであまり目立ちません。
これを10日間張りっぱなしにしておいて、10日後に病院で張り替えてもらいます。

こちらの保護テープは病院でも販売していますが、Amazonなどで購入した方がお安いです。

絶対に患部に日を当ててはいけないので、この保護テープを貼って、日焼け止めを塗って、さらにマスクをします。

 

価格

私が行った病院では、シミの直径が5mmまでは5,000円、1cmまでは10,000円という価格設定でした。
これにプラス、診察料2,000円がかかります。
また、治療後は、ビタミンCと、トラネキサム酸の内服を勧められましたので、こちらは5,000円でした。
これらの内服薬を飲むことで、新たな色素産生を抑制する効果があるそうです。

私は今回、2カ所をレーザー当ててもらいました。

価格
・レーザー代:5mmまで5,000円/1cmまで10,000円
・診察料:2,000円
・内服薬1ヶ月分:5,000円(保険適用外)

ちなみに3回目の診察は700円程でした。

施術前のシミの状態

※実際の写真を掲載します。
お見苦しいところもありますので、無理っていう方はここから先は見ないようにお願いしますね!

左頬のシミです。7mm位ありましたが、5mm
のお値段でやってもらえました

右頬のシミです。こちらはちょうど5mmでした

レーザー直後のシミの状態

左頬のシミです。病院でシールを貼ってもらいました。
少し周囲が赤く腫れています。痛みはありません。

右頬のシミです。同じくテープを貼ってもらいました。

テープを貼ったまま、洗顔したりお化粧したりしますが、意外と10日間剥がれずにもってくれました。

14日後のシミ:かさぶたできてる

10日目に病院に行って、テープ交換をしてもらいます。
その時にはもうカサブタができていて、テープを剥がす時に少し剥がれてしまいましがた、痛みもなく、大丈夫でしたよ。

左頬のシミ。テープからカサブタが透けて見えます。

 

右頬のシミ。こちらもカサブタが見えますね!

レーザーから16日目のシミの状態

この時は10日目に貼ってもらったテープが剥がれてきたので、自宅で張り替えた時に写真に撮りました。

↑左頬のシミ。ピンク色の新しい皮膚が見えています♪

 

右頬のシミです。カサブタが見えますね!

まだまだ、日焼けが心配なので、この後もテープを焼く1ヶ月間は貼っていました。

人によっては、レーザー後数週間で一時的な色素賃借が起こることがあるそうです。私はありませんでしたよ。

レーザーから44日後のシミの状態

↑左頬にシミがあったところには何もありません。周りのシミが返って目立ってきましたね。

↑右頬のシミ こちらもなにもありませんね!同じく、周りのシミが目立ってきています・・・。

 

ライムライトとは

先生からは、気になるシミはとりあえず、レーザーで焼いて、
残りの細かいシミは、フォト(ライムライト)で治療するのがおすすめと言われました。

ライムライトは、レーザーよりも幅広い波長を利用するそうです。
肌全体の若返り、シミ、ソバカス、くすみ、小じわ、毛穴の開き、キメの乱れ等に効果があるそうですよ。

ただ、1ヶ月に1回の照射を5〜6回ほど繰り返す必要があるらしいのです。
1回の勝者が25,000円とのことで学生の私には高すぎるため、今回は見送りました!

レーザーはシミに効果があった

シミが完全に治るまで40日ほどかかりましたが、正直やってよかったです!
今まで鏡を見るたびに憂鬱になっていたシミがこんなに簡単に消えるなんて!!
レーザーも思っていたより痛くありませんでしたし、保護テープも気になりませんでした。

もっとお金が有れば、ジャンジャンやるんですけどね・・・
それは就職してからにしようと思います。

それから、ズボラな私でも頑張りましたが、日焼け対策は欠かさず行ってくださいね!治療中に日焼けしてしまうとまたまたシミになってしまいます。

 



 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました